マサヒトの徒然なる日々

このブログは、フミツキマサヒトが日々の他愛無い戯言やアニメ感想を書くブログです。
別館ブログ『わぁいジュブナイルポルノ マサヒトジュブナイルポルノ大好き』
(18歳以上対象)→http://juvenile0721.blog.fc2.com/
別館ブログ『マサヒトのろこつえろす。』(18歳未満閲覧禁止)
→http://hnhnwawawa.blog.fc2.com/
<< 本日は 杉浦綾乃さん の お誕生日です | main | 2013冬アニメ雑感その4 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
2013冬アニメ雑感その3
JUGEMテーマ:趣味


◆さくら荘のペットな彼女 第13話
わおー、空太君アカンよぉ……そらアカン。君の気持ちは分かるけどましろに当たってはアカンのや。持たざる者が持ってる者を妬むのは自然の摂理ですけど、でも君は一度学んだやん。これが若さか……。
だがそれ以上に驚いたのは、ましろが「出て行って」といったあの声。あのましろが感情的になっただ……と……? いやぁ、楽しくなってきましたね!
ところで、七海との約束は死亡フラグって思ってるのは私だけですかね?


◆D.C.掘船澄Εーポ掘繊‖2話
謎のょぅι゛ょがきな臭さを煽るも、まだまだ物語は典型的ハーレムアニメの様相ですね。とりわけ、今回はルル姉さんが大分目立ってましたが、何この人。拗ねてるとことか、すっげぇ可愛いんですけど。でも一番驚いたのは、入浴シーンで光さんも湯気さんも仕事してなかったのはびっくりでした。髪ガードしてりゃおkなん? なんていいアニメなんだ!w(オイ)こりゃ温泉回とかwktkですな!


◆PSYCHO-PASS 第12話
数週間ぶりの新作は六合塚の過去話でした。正直六合塚ってあんま目立ってなかったんで、掘り下げる意味でもなかなか興味深いおはなしでした。また作品背景的にも、潜在犯の収容施設での描写や、芸術に関する本作での扱いなど、色々面白かったです。
しかし滝崎リナのような存在は、シビュラシステムがあったら必ずいるであろうキャラだったので、様式美だったとしても唸ってしまいましたね。きっと終盤辺りにまた残酷な形で再会するんでしょうね。


◆ROBOTICS;NOTES 第12話
きな臭い話はとりあえず鳴りを潜め、淳和とドクのエピソードとなった今回でしたが、淳和とドクが泣きながら握手するシーンは不覚にもうるっと来ましたね。
彼女らの家族はあぁなのに、しかしあき穂とその姉は……ねぇ。一体お姉ちゃんは何を隠してるってんでしょうか?


◆閃乱カグラ 第2話
飛鳥が忍法習得に励む回となったようですが、この娘蛙苦手だったんだっけ……? ゲームでそんなこと言ってなかったような気がするんですが、何分昔のことなので忘れてるのかもしれません。
あと半蔵爺さんも初めて姿を見たような。こんな好々爺だったんかい……。もっと厳格な人だと思いました。
そして蛇女からは詠が登場。相変わらずお嬢様然としてるのにもやし云々と変わらないようで安心しました。あと斑鳩をお嬢様と言ってますが、アンタのほうがお嬢様っぽい格好してるよね……、と無粋なことを考えたり。いやぁ、詠さんは(ゲーム的に)強敵でしたからねぇ……。


◆俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 第2話
千和と真涼のキャラと2話の展開を見て、テンプレ的な流れを想像していた私としては少々意表を突かれた印象を持ちました。
てっきり千和は真涼にからかわれて遊ばれてあんな痛いこと(オイ)をさせられたかと思いきや、その後ケロッとしていた彼女。その逞しいメンタリティ……というよりは、あの行動の意味を彼女なりに有意義と捉えた、その意図とか思考とかに興味があります。あと純粋に、真涼がなぜに千和を唆したのか、とか。
この分だと、まだまだテンプレを良い意味で裏切ってくれそうな展開が続きそうですね。期待です。


◆リトルバスターズ! 第14話
美魚ルート完結編。なんだかんだあったわけですが、要は「人は人と居て自己を認識できる」ということ。つまりひとりぼっちは寂しいもんな……ってことですね。Keyお得意にノスタルジー演出が光るシナリオでしたが、これからはこんな感じのが続いていくんですかね。ついていけるかしら……。


◆みなみけ ただいま第2話
トウマの裁縫スキルは原作で知ってましたが、まさか服まで作れたとは……。工作レベルたけーなおい。
そしてアキラの苦労性に涙が出そうになった件について。おまいは泣いていいと思うんだ(´;ω;`)ブワッ


◆ビビッドレッド・オペレーション 第2話
いやぁー熱いぜビビオペ! ブーメランとかハンマーでの戦闘シーンも申し分なかったですし、よもやの黒さんがよもや敵(ということにしておこう)という展開も驚いた。
でもやはり一番驚いたのは、文字通りドッキングしてあかねとあおいが合体して一人になるとは……。ド×ゴン×ールのフ×ー×ョンかよっ! しかも必殺技のファイナルオペレーションとか、ゴ×ディオン×ンマーかよっ! 懐かしさ爆発なんですが。たまんねーよっw
来週も期待ですなっ!


◆ラブライブ! 第1話【New!】
アイマスなんかとはまた毛色が違う感じですね。(そもそも設定が違いますが)主人公の穂乃果がテンション高い性格もあってか、結構テンポも良い感じ。私バカな娘って好きじゃないんですが、この娘は良いバカ具合です。嫌いじゃないね。あと、絵がかなりヌルヌル動いてますよね、コレ。そのせいでエンコがほぼ死んでますが、仕方ないねw
ところで、これって1クールですか? そしたらもしかして、アイドルグープ無事結成で終わったりしないでしょうね……?


◆秘密結社 鷹の爪 NEO 第34話
レオナルド博士がカッコイイだ……と……?


◆ヤマノススメ 第3話
大丈夫やあおい。登山にお弁当持ってけるおまいさんの女子力ならもてるはずや。俺ん中では(オイ


◆まんがーる! 第3話
いい加減このダメ編集長なんとかならんのかいw その辺の柱にでも縛り付けておけよ、もう……w


◆あいまいみー 第3話
あぁ、そうだよなぁ。殴られまくると人間って餅になる……わけがないっ!w


◆僕の妹は「大阪おかん」 第3話
なんでお稲荷さんに顔描いてんですかねぇ。しかも阿部さんとかさぁ……。それは提訴不可避ですね(オイ


◆僕の妹は「大阪おかん」 第4話
モブが全員CV:井口裕香だった件についてw
| フミツキマサヒト | 関連:アニメ | 00:32 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 00:32 | - | - | pookmark |
> 「出て行って」
さすがは芸術家だな、という感じの表現ですね。文筆家でもないのに。いや、絵の人ならではでしょうか?

> ルル姉さん
やっぱいいですよね(笑)。

> 修羅場すぎる
千和と真涼の関係というか対比が中々興味深いです。

> ビビッドレッド・オペレーション
あおいの変身シーンが妙にパワフルな感じだなーと思ったらそういうキャラだったんですね。
短いシーンなのに一目でそれがわかるくらい表現されてるってのはすごいです。
絵と言えば、
> 絵がかなりヌルヌル
これもすごいですよね。
| 水響俊二 | 2013/01/25 9:19 PM |
>さすがは芸術家
やはり感性が常人とは違いますよね。

>千和と真涼の関係というか対比
なかなかに興味をそそられますよね。果たしてこの二人、何を考えてるんでしょうか?
| フミツキマサヒト | 2013/01/26 11:56 PM |









http://aquarainbow.jugem.jp/trackback/721
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
+ ブクログ
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE