マサヒトの徒然なる日々

このブログは、フミツキマサヒトが日々の他愛無い戯言やアニメ感想を書くブログです。
別館ブログ『わぁいジュブナイルポルノ マサヒトジュブナイルポルノ大好き』
(18歳以上対象)→http://juvenile0721.blog.fc2.com/
別館ブログ『マサヒトのろこつえろす。』(18歳未満閲覧禁止)
→http://hnhnwawawa.blog.fc2.com/
<< 【アニメ】魔法少女まどか☆マギカ 第3話 | main | 【アニメ】魔法少女まどか☆マギカ第5話 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
【アニメ】魔法少女まどか☆マギカ第4話
JUGEMテーマ:趣味


さて、巴マミさんという尊い犠牲を払い、今週も始まってました「まどか☆マギカ」。今回で第4話です。これで全工程の1/3へ到達ということですね。それでも、まだまだ謎は残るますね……。
幸いと言うべきかなんというべきか、今回は誰も死なずに無事終わることができましたが、またまたきな臭い事態が起こってきています。

▼さらばキュゥべえ
マミさんの死を目の前で見せ付けられ、まどかとさやかは魔法少女になることを(一旦)諦めます。キュゥべえは残念そうではあったものの、意外とすんなり去っていきました。
よもやマミさんを生き返させてもらうために契約するのでは、と危惧していたんですがそれは回避できたようです。
大抵、そーいう願いをする人間はろくな末路を歩みませんので。
……とはいえ、それで丸く収まるほどこのアニメは登場人物にも視聴者にも優しくないわけでして。


▼ほむらの意図とは?
マミさんの部屋を訪ねたその帰り道、まどかはほむらとばったり出くわしました。
ほむらはいつものようにポーカーフェイスですが、自分の忠告を聞き入れてくれたことに納得した風でした。そしてマミさんの死を誰も覚えられない現実に涙するわけですが、それに対してほむらは「そう言ってもらえるだけ、巴マミは幸せよ」と漏らします。
まどかはいい娘だな、と私は素直に思いました。そういやアニメ版シャナでも坂井悠二が似たようなことをシャナに言ってたのを思い出しました。
しかし出会って早々、こう言ったほむらの意図は一体なんなのでしょうか?

「貴女は自分を責めすぎているわ。鹿目まどか」
「貴女を非難できる者なんて誰もいない。いたら、私が許さない


▼上條君の苦しみ
さやかはいつもの日課としてまた上條君のもとを訪ねるわけですが、彼はさやかから音楽を聴かされる度に辛い想いをさせられていたことを告白します。もう手は完治しない、絶対に演奏なんてすることはできない、と。

「僕の手はもう二度と動かない。奇跡か、魔法でもない限り治らない!」
「あるよ。「奇跡も、魔法も、あるんだよ!」

そしてキュゥべえ、再びログイン。……すっげぇ悪い顔してやがる。もうそういう捉え方していいんだね? だね? この悪魔っ!
そしてその後、とある事情で上條君の手が治ったような描写が出てくるんですが、……何故か彼の表情は恐ろしい。一体どうしたというのでしょう?


▼バイオハザード発生?
久々に登場の仁美。しかし様子がおかしい彼女の首筋には、
魔女の口付けが!
そしてなんて、彼女以外にもかなりの人間が口付けされたらしく、彼らは怪しい足取りで廃工場ね。何する気かと思ったら、彼らは混ぜちゃイケナイ洗剤を混ぜ合わせて中毒自殺しようとしてたのです! なんてこったい!
一旦はおかしくなった仁美に止められるものの、彼女の手を振り切って洗剤を外へ放り投げて何とか事なきを得る。
……と思ったら、それで怒ったのか彼らはまどかへゾンビのように襲い掛かってきたとか! もうここだけ見りゃバイオハザードだろ、マジで。
近くにあった扉に退避し、鍵を閉めてなんと逃げたまどかですが、その直後に結界内へ引きずり込まれることに……。


▼さやか、魔法少女になる
今回の結界の演出は、なぜかまどかの絵柄がおかしくなってしまうものでした。放送事故かと思いましたが、そんなことはなかったようです。
マミさんもいない。ほむらも来てくれない。もはや万事休すかと思いきや、
魔法少女となったさやかが登場!
なんかレイ○ースみたいに剣を持った戦士風な衣装でやってきた彼女は、魔女をあっという間に屠って結界を解除。魔法少女になったことをまどかに驚かれるものの、あくまでさやかは軽い口調で「心境の変化」なんて言ってやります。
その後ほむらがやってくるんですが、彼女は怖い口調で「貴女は……!」と呟くんですが、どんな心境で彼女はそんな台詞を漏らしたんでしょうか?


▼新たな魔法少女登場?
ラスト付近で、新たな魔法少女・佐倉杏子が登場。その台詞と雰囲気から、かなり好戦的でヤヴァそうなキャラを窺わせます。
来週からは、まどか・さやかvs杏子vsほむらvsキュゥべえの五つ巴になるんでしょうか? ……って、五つ巴って多すぎやろ。


……ところで、まどかはいつになったら魔法少女の衣装を我々に見せてくれるんですか?

 

第4話「奇跡も、魔法も、あるんだよ」(ニコニコ動画内)




| フミツキマサヒト | 関連:アニメ | 14:38 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 14:38 | - | - | pookmark |
「私が許さない」「羨しい」と言ったときの、ほむらの表情が妙に印象に残っています。
本当に、彼女は一体なんのためにこの街に来たんでしょうか?

それに比べて、病室のさやかの前に現れたキュゥべえの邪悪なこと! いや、表情変わらないんですけどね、あのキャラ。でもなんというか、全身からにじみ出る黒いオーラが……。

そういう体の表情と言えば、誘われたときの仁美の歩き方(手のあげ方とか)が妙に不気味です。
また、追い詰められたときのまどかの様子に現れた恐怖とか。

なんとも、色んな表情の描写に迫って来るものが感じられました。
| 水響俊二 | 2011/02/06 8:28 PM |
表情ひとつを取ってみても、このアニメの本気具合が伺えますね。
表情といえば、上條君のあの顔は怖かった。あれは一体何を暗示してるんでしょうか?
第5話に期待、というところでしょうか。
| フミツキマサヒト | 2011/02/07 11:01 PM |









http://aquarainbow.jugem.jp/trackback/591
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
+ ブクログ
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE