マサヒトの徒然なる日々

このブログは、フミツキマサヒトが日々の他愛無い戯言やアニメ感想を書くブログです。
別館ブログ『わぁいジュブナイルポルノ マサヒトジュブナイルポルノ大好き』
(18歳以上対象)→http://juvenile0721.blog.fc2.com/
別館ブログ『マサヒトのろこつえろす。』(18歳未満閲覧禁止)
→http://hnhnwawawa.blog.fc2.com/
<< 謹賀新年 | main | ハイスクールD×D 1 放課後のディアボロス >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
バイオハザード:ディジェネレーション
JUGEMテーマ:趣味



 10月頃に東京近辺にて期間限定で放映されていた映画です。すっげぇ観たかったんですが、普通に無理でした。ハイ。
 そんなバイオがDVDになるっつうことで私は迷わず買いましたよ。限定版。

 ストーリーは予告映像とかで色々喋ってると思うので、それ以外のことについてでも。
 出てくるクリーチャーはゾンビとG(ゲーム版バイオ2に出てくるボスと同じウィルス感染によるクリーチャー)のみ。ゾンビ犬とかカラスとかリッカーは出てきません。そういう点では実写版映画と比べると寂しいかもしれません。
 アクションとかに関しては、戦闘関連ではさして凄いとこはないかもしれません。実写版映画と違ってレオンもクレアもあくまで普通の人間なんでw ただ舞台のギミックやアクシデント回避の時に色々と魅せてくれるものがありません。どんなのかは、えーと説明しづらいんで見てもらうってことで。
 グロさですけど、あんまありません。バイオをホラー作品として捉えるなら完全にアウトですが、単純にアクション作品と捉えれば良作です。

 なお、限定版ではインタビューとか特典映像がありまして、そんな中で「ギャグ映像」なんてもんがあります。
 これは本編映像を流用して台詞の吹き替えをやってるもので、まぁ分かり易く言えばニコニコみたいなもんです。私は面白かったですが、公式でこーいうお遊びをするのはある意味危険、だったりするんですかね?w


 ゲーム版バイオ4とか実写映画版を気に入っていれば、ハマれる作品だと思いますので、ファンじゃない方もご検討してみては?
 値段もアニメDVDに比べて安めですしw

| フミツキマサヒト | 感想:DVD | 20:33 | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 20:33 | - | - | pookmark |









http://aquarainbow.jugem.jp/trackback/382
No.155 バイオハザード ディジェネレーション
今回は、ゲーム版「バイオハザード」世界観を引き継いだ 形でフルCGで描いています。 ミラ・ジョボビッチ版の実写版「バイオハザード」では ない事をご注意!!
| 気ままな映画生活 | 2009/01/26 11:26 PM |
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
+ ブクログ
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE